« 【社労士】雇用保険法 > 失業給付・雇用保険の国庫負担廃止を再提言へ 財制審会長(20081003) | トップページ | 【社労士】労働安全衛生法 > 健康診断・メタボ健診:「やせ」でも血液数値、基準値超…4人に1人(20081005) »

2008.10.05

【社労士】労働基準法 > 労働問題・名ばかり管理職、企業の2割「いる」 民間機関調査(20081004)

名ばかり管理職、企業の2割「いる」 民間機関調査 2008/10/ 4 asahi.com

 職務権限や待遇が不十分なのに管理監督者とみなされ、長時間働いても残業代が出ない「名ばかり管理職」について、大手を含む2割の企業が自社の管理職の中に「いる」と認識していることが、民間の調査機関労務行政研究所の調べで分かった。
 5~7月に調査し、上場企業を中心に232社から回答があった。
 管理監督者の要件に照らし、問題のある管理職がいると回答したのは48社(20.7%)。この48社に対して、どのような点が問題と思うのかを複数回答で聞いたところ、41社が「組織運営や採用などの権限・裁量がない」と答えた。「出退勤の裁量がない」「一般社員より相応に高水準の給与が支給されていない」も15社ずつあった。
 今後の対応については、17社が見直しを予定していたが、27社は「見直しの要否について検討中」とするにとどまった。
 【関連記事】「名ばかり管理職の厚労省基準 連合反発「使用者に有利」 2008/ 9/29 asahi.com」 / 「「名ばかり管理職」指導強化 厚労省が店長らの判断基準 2008/ 9/ 9 asahi.com」 / 「「名ばかり管理職」問題、指導強化へ 厚労相が表明 2008/ 3/14 asahi.com

|

« 【社労士】雇用保険法 > 失業給付・雇用保険の国庫負担廃止を再提言へ 財制審会長(20081003) | トップページ | 【社労士】労働安全衛生法 > 健康診断・メタボ健診:「やせ」でも血液数値、基準値超…4人に1人(20081005) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/42690568

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働基準法 > 労働問題・名ばかり管理職、企業の2割「いる」 民間機関調査(20081004):

« 【社労士】雇用保険法 > 失業給付・雇用保険の国庫負担廃止を再提言へ 財制審会長(20081003) | トップページ | 【社労士】労働安全衛生法 > 健康診断・メタボ健診:「やせ」でも血液数値、基準値超…4人に1人(20081005) »