« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・後期高齢者医療制度「県単位運営を」 舛添厚労相(20080930) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働者派遣法・イー・モバイルに是正指導 業務委託、実態は派遣(20080930) »

2008.10.01

【社労士】社会一般常識 > 社会保険制度改革・社保・厚年病院、独法に移管して売却 社会保険庁が発表(20080930)

社保・厚年病院、独法に移管して売却 社会保険庁が発表 2008/ 9/30 NIKKEI NET

 社会保険庁は30日、全国53の社会保険病院と10の厚生年金病院を独立行政法人である年金・健康保険福祉施設整理機構(RFO)に10月1日付で移管すると発表した。いったん移管してから売却先を探し、売却金額を国庫に納付する。
 社保庁は10月1日に中小企業従業員の健康保険を担う「全国健康保険協会」を分離するため、病院を保有することができなくなる。そのため、与党がRFOを活用して病院事業を継続しながら、適切な受け皿を探すことを決めていた。
 社保庁が今回活用するのは現物出資という手法で、資金移動は伴わない。移管対象である63施設の簿価は約4000億円だが、時価は大幅に下がっているもよう。社保庁はRFOが売却しやすいように簿価を切り下げて移管する。
 【関連記事】「社会保険病院を独法に譲渡、与党で合意 2008/ 4/ 2 NIKKEI NET」 / 「社保庁の病院、独法に譲渡・自民分科会が原案 2008/ 3/14 NIKKEI NET

|

« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・後期高齢者医療制度「県単位運営を」 舛添厚労相(20080930) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働者派遣法・イー・モバイルに是正指導 業務委託、実態は派遣(20080930) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/42649487

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】社会一般常識 > 社会保険制度改革・社保・厚年病院、独法に移管して売却 社会保険庁が発表(20080930):

« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・後期高齢者医療制度「県単位運営を」 舛添厚労相(20080930) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働者派遣法・イー・モバイルに是正指導 業務委託、実態は派遣(20080930) »