« 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・代理出産の女児に日本への出国認める方針 インド政府(20080915) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金改ざんで社保庁職員関与、都内会社社長が証言(20080916) »

2008.09.17

【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・医学部定員増で学長に協力要請 文科省が説明会(20080916)

医学部定員増で学長に協力要請 文科省が説明会 2008/ 9/16 NIKKEI NET

 文部科学省は16日、医学部を持つ国立大の学長らを対象に、医学部の定員増に関する説明会を開いた。鈴木恒夫文科相は「定員抑制方針は転換した。医師養成が日本の将来のあり方を決定づける」などと述べ、定員増に協力を求めた。説明会では国公私立計の医学部定員が来年度に過去最高の約8560人になるとの見通しや、定員増に伴う各大学への財政支援を今年度補正予算で手当する方針などについて同省が解説した。
 【関連記事】「医学部定員、760人増員へ 09年度入学者分 2008/ 8/29 NIKKEI NET」 / 「医学部定員5割増、厚労省検討会が医師不足解消へ目標 2008/ 8/28 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・代理出産の女児に日本への出国認める方針 インド政府(20080915) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金改ざんで社保庁職員関与、都内会社社長が証言(20080916) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/42503446

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・医学部定員増で学長に協力要請 文科省が説明会(20080916):

« 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・代理出産の女児に日本への出国認める方針 インド政府(20080915) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金改ざんで社保庁職員関与、都内会社社長が証言(20080916) »