« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・後期高齢者医療制度の誕生月問題、特例を設置へ(20080909) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 外国人労働者問題・外国人労働者、33万8813人に 出身地域は全体の44%が中国(20080909) »

2008.09.09

【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・新卒者の初任給、2年連続で1000円超上昇(20080909)

新卒者の初任給、2年連続で1000円超上昇 2008/ 9/ 9 YOMIURI ONLINE

 日本経団連が9日発表した今春の新卒者の初任給調査(事務系、全産業)によると、大学卒は20万6969円と前年より1191円増え、上昇額は2年連続で1000円を超えた。
 伸び率は0・58%と、10年ぶりに1000円を超えた前年(1354円増、0・66%上昇)より鈍化したが、初任給を上げて人材を確保しようとする企業側の傾向が続いている。
 短大卒は1119円増(0・65%)の17万2621円、高校卒も1146円増(0・72%)の16万1403円といずれも高い伸びを示した。
 一方、初任給を前年のまま据え置いた企業は52・0%と10年連続で5割を上回った。ただ、2003年に91・4%を記録して以来、5年連続で減少している。
 会員企業など2050社を対象に調査し、747社から回答を得た。
 【関連記事】「3社に1社が初任給引き上げ、4月新入社員・民間調査  2008/ 4/18 NIKKEI NET」 / 「地銀や信託、初任給上げ相次ぐ・人材確保狙う 2008/ 3/15 NIKKEI NET」 / 「今春の大卒初任給1354円アップ…10年ぶり高い伸びに 2007/ 9/ 3 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・後期高齢者医療制度の誕生月問題、特例を設置へ(20080909) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 外国人労働者問題・外国人労働者、33万8813人に 出身地域は全体の44%が中国(20080909) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/42429394

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・新卒者の初任給、2年連続で1000円超上昇(20080909):

« 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・後期高齢者医療制度の誕生月問題、特例を設置へ(20080909) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 外国人労働者問題・外国人労働者、33万8813人に 出身地域は全体の44%が中国(20080909) »