« 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・医師研修のプログラム、地域の実情反映 厚労省が09年度から(20080812) | トップページ | 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労働問題・心の病「増加傾向」 上場企業の60% 社会経済生産性本部調べ(20080813) »

2008.08.13

【社労士】労働者災害補償保険法 > アスベスト災害・「石綿でじん肺に」四国電力など提訴(20080812)

「石綿でじん肺に」四国電力など提訴 2008/ 8/12 YOMIURI ONLINE

 四国電力西条火力発電所(愛媛県西条市)の元従業員の男性2人(いずれも同市在住)が11日、「退職後にじん肺を患ったのは、会社がアスベスト(石綿)の安全配慮義務を怠ったため」などとして、四国電力(高松市)と、子会社の四電エンジニアリング(同)を相手取り、計6050万円の損害賠償を求める訴えを高松地裁に起こした。
 訴状によると、75歳の男性は1952~93年、79歳の男性は51~89年に同発電所に勤務、発電設備やボイラーの点検、補修作業などをしていた。退職後に石綿によるじん肺を発症、労災認定を受けたとしている。
 四電広報部は「話し合いによる解決に努めてきたので、提訴は残念。発電所では石綿が飛散する状況はなかった」としている。
 【関連記事】「石綿肺の新法救済検討、患者の事例調査へ 環境省 2008/ 7/27 asahi.com」 / 「労働者より「事業主」長い患者の石綿肺、初の労災認定 2008/ 6/12 NIKKEI NET」 / 「改正石綿健康被害救済法が成立 2008/ 6/11 YOMIURI ONLINE」 / 「中皮腫など原因の肺がん患者救済、石綿新法改正で合意 2008/ 5/30 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・医師研修のプログラム、地域の実情反映 厚労省が09年度から(20080812) | トップページ | 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労働問題・心の病「増加傾向」 上場企業の60% 社会経済生産性本部調べ(20080813) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/42152267

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働者災害補償保険法 > アスベスト災害・「石綿でじん肺に」四国電力など提訴(20080812):

« 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・医師研修のプログラム、地域の実情反映 厚労省が09年度から(20080812) | トップページ | 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労働問題・心の病「増加傾向」 上場企業の60% 社会経済生産性本部調べ(20080813) »