« 【社労士】労働安全衛生法 > 健康診断・メタボ健診:自治体の6割「見直し」1割「廃止」求める(20080727) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 生活保護・女性の生活困難、内閣府が実態調査へ(20080727) »

2008.07.27

【社労士】社会一般常識 > 厚生労働白書・社会保障に経済効果…厚労白書08年原案(20080727)

社会保障に経済効果…厚労白書08年原案 2008/ 7/27 YOMIURI ONLINE

 厚生労働省がまとめた2008年版の厚生労働白書の原案が26日、明らかになった。
 社会保障関連の業務について、国民の暮らしの安全ネットという本来の役割とともに、高齢化に伴う需要増による経済波及効果があると分析しているのが特徴だ。医療や介護を経済活動を行う「産業」としてとらえた場合、経済活性化に有望な分野だとし、「社会保障は個人消費を支え、経済社会の発展に重要」と強調している。
 白書は8月上旬に閣議に報告される予定だ。
 原案では、医療や介護、社会福祉などの産業について、需要増による生産の増加などが各産業の生産をどの程度誘発するかを示す「総波及効果」が、「全産業平均よりも高い」と指摘。精密機械や住宅建築産業などと同程度の経済効果がある、としている。
 【関連記事】「厚生労働白書:1人暮らし世帯対策の必要性指摘 2008/ 7/24 毎日jp」 / 「社会保障の効果「成長支える」厚労白書原案で強調 2008/ 7/23 NIKKEI NET

|

« 【社労士】労働安全衛生法 > 健康診断・メタボ健診:自治体の6割「見直し」1割「廃止」求める(20080727) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 生活保護・女性の生活困難、内閣府が実態調査へ(20080727) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/41985939

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】社会一般常識 > 厚生労働白書・社会保障に経済効果…厚労白書08年原案(20080727):

» 暮らしの安全のこと [WEBの情報缶!]
楽天から検索された商品住まいと暮らしの安全¥ 2,310住まいの文化シリーズ 著者:直井英雄出版社:理工図書サイズ:単行本ページ数:155p発行年月:1996年07月この著者の新着メールを登録する【目…食品と暮らしの安全(第1巻〜第4巻)¥ 84,000市民による調査活動全...... [続きを読む]

受信: 2008.07.29 13:32

« 【社労士】労働安全衛生法 > 健康診断・メタボ健診:自治体の6割「見直し」1割「廃止」求める(20080727) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 生活保護・女性の生活困難、内閣府が実態調査へ(20080727) »