« 【社労士】社会一般常識 > 厚生労働白書・社会保障の効果「成長支える」厚労白書原案で強調(20080723) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・中央省庁の本省若手職員に手当 人事院が検討(20080724) »

2008.07.24

【社労士】社会一般常識 > 厚生労働白書・1人暮らし世帯対策の必要性指摘(20080724)

厚生労働白書:1人暮らし世帯対策の必要性指摘 2008/ 7/24 毎日jp

 厚生労働省は23日、08年版厚生労働白書をまとめた。副題に「生涯を通じた自立と支え合い」を掲げ、失業や疾病などの社会的リスクに相対的に弱い1人暮らし世帯が現役、高齢者世代の双方で増加すると指摘。世帯構成の変化に対応した社会保障制度の仕組みなどを検討する必要性を指摘した。8月上旬に閣議決定する。
 高齢者の所得格差が現役に比べて大きい点も指摘。世代間だけでなく、同一世代内の公平性をどう確保するかも検討を要するとしている。社会保障費については負担、給付両面の水準を一体的に議論することを求めている。
 【関連記事】「社会保障の効果「成長支える」厚労白書原案で強調 2008/ 7/23 NIKKEI NET」 / 「高齢者就業と健診受診率、高い地域は医療費低い…厚労白書 2007/ 9/14 YOMIURI ONLINE」 / 「厚労白書原案、医療費抑制を前面に・年金問題記述は1ページ 2007/ 8/30 NIKKEI NET」 / 「07年版厚労白書:開業医重視を提言 国民に意識改革迫る 2007/ 8/29 MSN-Mainichi INTERACTIVE

|

« 【社労士】社会一般常識 > 厚生労働白書・社会保障の効果「成長支える」厚労白書原案で強調(20080723) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・中央省庁の本省若手職員に手当 人事院が検討(20080724) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/41954477

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】社会一般常識 > 厚生労働白書・1人暮らし世帯対策の必要性指摘(20080724):

« 【社労士】社会一般常識 > 厚生労働白書・社会保障の効果「成長支える」厚労白書原案で強調(20080723) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・中央省庁の本省若手職員に手当 人事院が検討(20080724) »