« 【社労士】労働一般常識 > 毎月勤労統計・5月の現金給与0.2%増 毎月勤労統計、伸びは鈍化(20080701) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働者派遣法・日雇い派遣を原則禁止 臨時国会に改正案 与党合意(20080701) »

2008.07.02

【社労士】労働者災害補償保険法 > アスベスト災害・「石綿で被害」43人、神奈川も賠償提訴(20080701)

「石綿で被害」43人、神奈川も賠償提訴 2008/ 7/ 1 YOMIURI ONLINE

 建材用アスベスト(石綿)で健康被害を受けたとして、神奈川県内の建設労働者と遺族計43人が30日、国と建材メーカー46社に1人あたり3850万円、総額15億4000万円の損害賠償を求める訴訟を横浜地裁に起こした。同様に東京、埼玉、千葉の178人も5月に総額約66億円の賠償を求めて東京地裁に提訴しており、原告が200人を超える集団訴訟になった。
 訴えたのは、1960年代以降、首都圏の建設現場で建材用アスベストを吸って、中皮腫(しゅ)や肺がんなどを発症したとされる大工らの26人と死亡した14人の遺族17人。訴えによると、アスベストについては、疫学的には50年代に肺がん、60年代に中皮腫発症が明らかになり、72年に国際機関が有害性を指摘していたにもかかわらず、国は「不燃材料」などと指定して使用を推奨。メーカーも使い続け、被害を拡大させたとしている。
 【関連記事】「「石綿」首都圏でも提訴 2008/ 5/16 YOMIURI ONLINE」 / 「首都圏の建設労働者ら200人、アスベスト訴訟原告団結成 2008/ 3/ 2 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】労働一般常識 > 毎月勤労統計・5月の現金給与0.2%増 毎月勤労統計、伸びは鈍化(20080701) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働者派遣法・日雇い派遣を原則禁止 臨時国会に改正案 与党合意(20080701) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/41711645

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働者災害補償保険法 > アスベスト災害・「石綿で被害」43人、神奈川も賠償提訴(20080701):

« 【社労士】労働一般常識 > 毎月勤労統計・5月の現金給与0.2%増 毎月勤労統計、伸びは鈍化(20080701) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働者派遣法・日雇い派遣を原則禁止 臨時国会に改正案 与党合意(20080701) »