« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・懲戒免職の公務員に退職金の一部支給も 総務省検討会(20080418) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・週末・祝日も相談対応を、厚労省など市町村に通知(20080418) »

2008.04.20

【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・3社に1社が初任給引き上げ、4月新入社員 民間調査(20080418)

3社に1社が初任給引き上げ、4月新入社員・民間調査  2008/ 4/18 NIKKEI NET

 民間調査機関の労務行政研究所(東京・港)は18日、4月に入社した新入社員の初任給に関する調査をまとめた。初任給(全学歴平均)を引き上げた企業は32.7%となり、引き上げた企業の割合は前年より3.2ポイント上昇し4年連続で拡大した。同研究所は、企業業績の回復や団塊世代の退職などで新卒採用意欲が高まっていることの影響とみているが、引き上げた企業の割合の伸びは鈍化しつつある。
 初任給は大卒は前年より1500円多い20万4333円、高卒は897円多い16万2241円だった。一方で、引き上げた企業の割合は、9.8ポイント上昇した前年に比べると伸びが縮小した。景気減速で企業が先行きに慎重となっていることが背景にあるとみられる。
 調査は東証1部上場企業と生命保険会社や出版社など未上場大手企業の計1763社が対象。調査機関は3月19日から4月7日までで、214社が回答した。
 【関連記事】「地銀や信託、初任給上げ相次ぐ・人材確保狙う 2008/ 3/15 NIKKEI NET」 / 「今春の大卒初任給1354円アップ…10年ぶり高い伸びに 2007/ 9/ 3 YOMIURI ONLINE
 【コメント】一連の経済不安の影響で伸び悩む賃金。ただ人材確保を果たしたいがため、初任給の引き上げを実施した企業は多かった様子。来春もこの傾向は続きそうだが、今年の業績はそれを果たすには難しそう。

|

« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・懲戒免職の公務員に退職金の一部支給も 総務省検討会(20080418) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・週末・祝日も相談対応を、厚労省など市町村に通知(20080418) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/40936755

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・3社に1社が初任給引き上げ、4月新入社員 民間調査(20080418):

» FX週トレまりんちゃん レビュー [FX情報商材の検証ブログ]
FX週トレまりんちゃんですが、2つのシステムトレード・週トレ 寄り引けポートフォリ・週トレ6通貨トレンドフォローこの二つ、プラス・FXデイトレ革命の3つのシステムが手に入ります。週トレ寄り引けシステムでは、エクセルファイル... [続きを読む]

受信: 2008.04.21 00:56

« 【社労士】労働一般常識 > 公務員制度・懲戒免職の公務員に退職金の一部支給も 総務省検討会(20080418) | トップページ | 【社労士】健康保険法 > 後期高齢者医療制度・週末・祝日も相談対応を、厚労省など市町村に通知(20080418) »