« 【社労士】労働基準法 > 労働問題・近大、残業代不払い・2年間で1億円(20080307) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 春季労使交渉・「前年並み」巡る攻防(20080307) »

2008.03.09

【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・マック元店長 労災認定(20080307)

マック元店長 労災認定 2008/ 3/ 7 YOMIURI ONLINE

 発病前勤務 記録以上の残業
 愛知県豊田市内の日本マクドナルドの店舗で店長を務めていた男性(51)が脳梗塞(こうそく)などで倒れたのは、長時間の残業など過重な労働が原因だったとして、豊田労働基準監督署が労災と認定していたことが7日、わかった。発症前の3か月間の残業時間は、勤務記録などからは月60時間程度だったが、実際には80時間以上の残業が続いていたと認められた。
 日本マクドナルドユニオンなどによると、男性は同市若林東町の「マクドナルド豊田若林店」で店長として勤務していた2004年11月に脳梗塞などを発症した。その後、同社を退職し、現在も左腕などに後遺症が残っているという。
 日本マクドナルドコミュニケーション部は「(労基署から)当社への連絡はなく、事実も確認できないため、コメントは差し控えたい」としている。
 【関連記事】「マクドナルド「残業代未払い」、元店長3人が提訴へ  2008/ 2/29 NIKKEI NET」 / 「「店長は管理職」認識変えず 日本マクドナルド社長 2008/ 2/ 5 asahi.co.jp」 / 「直営店長に残業代支払い命令 2008/ 1/28 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士】労働基準法 > 労働問題・近大、残業代不払い・2年間で1億円(20080307) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 春季労使交渉・「前年並み」巡る攻防(20080307) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/40438590

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働者災害補償保険法 > 労災認定・マック元店長 労災認定(20080307):

« 【社労士】労働基準法 > 労働問題・近大、残業代不払い・2年間で1億円(20080307) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 春季労使交渉・「前年並み」巡る攻防(20080307) »