« 【社労士】社会一般常識 > 介護保険法・訪問介護職の従事者4.5%減少、制度発足後初めて(20071203) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・トヨタ労組、ベア1500円以上要求へ、前年実績上回る(20071204) »

2007.12.04

【社労士】労働者災害補償保険法 > アスベスト災害・新たな石綿被害、防衛省でも79人、米軍基地関連、旧施設庁が雇用(20071204)

アスベスト:新たな石綿被害、防衛省でも79人 米軍基地関連、旧施設庁が雇用 2007/12/ 4 毎日jp

 05~06年度にアスベスト(石綿)による労災や時効救済が認定された事業所情報の中に、沖縄県や神奈川県の米軍基地で働く労働者を事業主として雇用した防衛省(旧防衛施設庁)の施設とデータが含まれていることが分かった。防衛省は同期間、労災申請時に必要な事業主証明を計79人分発行したことを認めた。しかし、厚生労働省は事業所名などを非公表とし、認定者数などのデータ公表も拒否している。民間だけでなく、雇用責任がある政府機関の被害実態を明らかにしない厚労省の姿勢に、批判が出ている。
 米軍基地では耐火材の石綿が艦船などに使われ、修理した労働者らが石綿がんにかかっている。
 患者支援団体「中皮腫・じん肺・アスベスト・センター」(東京都江東区)が入手した開示情報の分析では▽横須賀労働基準監督署(神奈川県)では「船舶製造・修理業」で31人▽基地作業に関係しうる「その他の各種事業」で16人が、それぞれ中皮腫や肺がんなどで認定された。沖縄、那覇労基署でも各種事業で計11人が認定された。
 【関連記事】「石綿労災 新たに522か所 2007/12/ 3 YOMIURI ONLINE」 / 「海保、元職員に石綿による公務災害認定 2007/ 7/19 NIKKEI NET」 / 「石綿で中皮腫、自衛隊で3人公務災害 2007/ 7/11 asahi.com

|

« 【社労士】社会一般常識 > 介護保険法・訪問介護職の従事者4.5%減少、制度発足後初めて(20071203) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・トヨタ労組、ベア1500円以上要求へ、前年実績上回る(20071204) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/17269595

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働者災害補償保険法 > アスベスト災害・新たな石綿被害、防衛省でも79人、米軍基地関連、旧施設庁が雇用(20071204):

« 【社労士】社会一般常識 > 介護保険法・訪問介護職の従事者4.5%減少、制度発足後初めて(20071203) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・トヨタ労組、ベア1500円以上要求へ、前年実績上回る(20071204) »