« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・新入社員意識調査、新人の転職志向、安定の34%(20071221) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 厚生年金給付特例法、対象まず380件、第三者委が納付認定(20071221) »

2007.12.23

【社労士】労働基準法 > 労働時間・残業不払い、ミドリ電化、残業代37億円支払いへ、社長ら引責辞任(20071221)

ミドリ電化、残業代37億円支払いへ 社長ら引責辞任 2007/12/21 asahi.com

 家電量販店大手エディオン傘下の「ミドリ電化」(兵庫県尼崎市)は21日、従業員に対する残業代の不払いが2年間で総額37億円あったと発表した。来年3月末までに全額を支払う方針で、残業代の支払い対象から外れる「管理監督者」の範囲も見直した。管理体制がずさんだったとして、木谷雅彦社長(64)ら4取締役が同日付で引責辞任し、中口雄司営業本部長(59)が新社長に就任した。
 同社の「JR尼崎駅店」(同)で残業代の未払いがあったとして、尼崎労働基準監督署が11月5日に労働基準法違反で是正勧告。同店を含む全83店舗で実態を調査し、報告するよう求めていた。
 同社によると、子会社を含めた全社員・パート従業員について、勤務記録が残っている3カ月について聞き取り調査を実施。記録に残っていた就業時間と、実際の勤務実態とが食い違っているケースが大量にあったという。
 不払いがあったのは、退職者を含めて計3882人。調査した3カ月の実態から、賃金の請求権が残っている05年10月までさかのぼると不払い分が総額計37億円になると推計した。
 このうち15億5400万円は、社員678人に対し「管理監督職」として支払っていなかったもの。同社は店長、店次長、各コーナーを担当するなどしていたチーフ、チーフスペシャルの4職種を、労基法の規制が適用されない「管理監督職」としていた。この範囲を見直し、店次長以下を管理監督職から外す。
 ミドリ電化に全額出資するエディオンは久保允誉社長(57)も減給30%(1カ月)などとする社内処分を決めた。久保社長がミドリの会長職を兼務、管理体制でも関与を強める。残業代の追加払いを特別損失に計上するため、エディオンは08年3月期の連結当期利益の見込みを、88億円から66億円に下方修正した。
 【関連記事】「ヨドバシカメラ、閉店後にヘルパー作業…職安法違反の恐れ 2007/ 5/22 YOMIURI ONLINE」 / 「コンビニ店長ら、残業代求め提訴 長野地裁松本支部 2007/ 9/ 4 asahi.com」 / 「残業代不払いでコナカ指導 労組側「店長は偽装管理職」 2007/ 7/ 4 asahi.com」 / 「「店長は名ばかり」 マック店長が残業代支払い求め提訴 2005/12/22 asahi.com

|

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・新入社員意識調査、新人の転職志向、安定の34%(20071221) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 厚生年金給付特例法、対象まず380件、第三者委が納付認定(20071221) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/17455013

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働基準法 > 労働時間・残業不払い、ミドリ電化、残業代37億円支払いへ、社長ら引責辞任(20071221):

» エグザエル [エグザエル]
エグザエル [続きを読む]

受信: 2007.12.23 19:57

« 【社労士】労働一般常識 > 雇用問題・新入社員意識調査、新人の転職志向、安定の34%(20071221) | トップページ | 【社労士】国年法・厚年法 > 厚生年金給付特例法、対象まず380件、第三者委が納付認定(20071221) »