« 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金統合の公約、「党全体で反省」、舛添厚労相が陳謝(20071218) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・政府の少子化対策、官・民で1兆5千億円以上必要と試算(20071218) »

2007.12.18

【社労士】社会一般常識 > 社会保障制度・社会保障国民会議を来年1月に設置、年金・医療など検討(20071218)

社会保障国民会議を来年1月に設置・年金、医療など検討 2007/12/18 NIKKEI NET

 町村信孝官房長官は18日の閣議後の記者会見で、公的年金など社会保障の給付と負担の在り方などを政官民で議論する「社会保障国民会議」を来年1月に発足させる方針を明らかにした。十数人程度のメンバーで年金や医療、雇用など幅広いテーマを検討課題とし、必要に応じて専門調査会を設ける。
 日本経団連の御手洗冨士夫会長や連合の高木剛会長らの参加が有力視されている。野党にも参加を呼びかけているが、民主党の小沢一郎代表は18日の記者会見で「国会で委員会があるのに、全然違うところでやるという発想が分からない」と述べた。これに関し福田康夫首相は首相官邸で記者団に「(消費税増税は)とりあえず議論しない」と述べた。
 【関連記事】「社会保障改革へ「国民会議」を・首相、連合に提案 2007/11/28 NIKKEI NET

|

« 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金統合の公約、「党全体で反省」、舛添厚労相が陳謝(20071218) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・政府の少子化対策、官・民で1兆5千億円以上必要と試算(20071218) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/17404413

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】社会一般常識 > 社会保障制度・社会保障国民会議を来年1月に設置、年金・医療など検討(20071218):

« 【社労士】国年法・厚年法 > 消えた年金問題・年金統合の公約、「党全体で反省」、舛添厚労相が陳謝(20071218) | トップページ | 【社労士】社会一般常識 > 少子化対策・政府の少子化対策、官・民で1兆5千億円以上必要と試算(20071218) »