« 【社労士】健康保険法 > 医療費・医療費不払い対策、入院前に保証金、厚労省(20071124) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働時間・残業代アップ、連合が来年春闘で要求へ(20071123) »

2007.11.25

【社労士】国年法・厚年法 > 年金補償特例法案・厚生年金特例法案、成立の公算、企業の年金未納で従業員救済(20071125)

厚生年金特例法案、成立の公算・企業の年金未納で従業員救済 2007/11/25 NIKKEI NET

 企業が保険料を払わない結果、年金が受け取れない従業員を救済する厚生年金給付特例法案が今国会で成立の公算が大きくなった。国が未払い分を補てんする法案を衆院に提出していた与党が、民主党が求める不払い企業の責任を追及する規定を盛り込む方針を固めたため。早ければ28日の衆院厚生労働委員会で採決される見通しだ。
 従業員に落ち度がないのに、企業のミスや着服で保険料が未納になったケースも与党は「消えた年金」に当たると判断。国が税金を投入せざるを得ないとして救済に乗り出していた。
 【関連記事】「「消えた厚生年金」 税での救済法案 与党が衆院提出 2007/11/ 3 asahi.com」 / 「厚生年金未納企業の従業員、与党が救済法案を国会提出へ 2007/10/31 NIKKEI NET

|

« 【社労士】健康保険法 > 医療費・医療費不払い対策、入院前に保証金、厚労省(20071124) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働時間・残業代アップ、連合が来年春闘で要求へ(20071123) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/17181124

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】国年法・厚年法 > 年金補償特例法案・厚生年金特例法案、成立の公算、企業の年金未納で従業員救済(20071125):

« 【社労士】健康保険法 > 医療費・医療費不払い対策、入院前に保証金、厚労省(20071124) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 労働時間・残業代アップ、連合が来年春闘で要求へ(20071123) »