« 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・日本医師会会長、高齢者医療費の負担増凍結を「高く評価」(20070926) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・2006年の民間給与、9年連続減(20070927) »

2007.09.28

【社労士】労働基準法 > 賃金未払い・NOVA講師、給料支給遅れを労基署に申告、是正勧告求める(20070927)

NOVA講師、給料支給遅れを労基署に申告・是正勧告求める  2007/ 9/27 NIKKEI NET

 英会話教室最大手のNOVAの外国人講師2人が27日、給料の遅配があり労働基準法違反にあたるとして、大阪中央労働基準監督署に是正勧告を求める申告書を提出した。申告したのは、外国人労働者らでつくる労働組合「ゼネラルユニオン」に所属する大阪市の外国人講師ら。
 申告書などによると、遅配は東京と大阪を除く地域を中心に発生。日本人従業員に対しては7月から、外国人講師は9月から最大で2週間程度支給が遅れているという。同労組は社員5000人前後に計15億円程度の遅配が生じているとみている。
 9月中旬から33万円が未払いだというオーストラリア出身の講師(25)は「日本に来て間もない講師もおり、生活が心配」と話した。
 同社を巡っては今年6月、経済産業省が契約時に虚偽の説明をしたなどとして特定商取引法違反で一部業務の停止を命令。今月26日には元受講生14人が中途解約時の未受講レッスン料の返還を求め京都地裁に提訴している。
 【関連記事】「過労自殺のNOVA子会社社員の両親が労災認定求め提訴 2007/ 8/31 asahi.com
 【コメント】業務停止命令を受け、事業再編検討中の同社。様々な部分での影響が出ているようだ。

|

« 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・日本医師会会長、高齢者医療費の負担増凍結を「高く評価」(20070926) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・2006年の民間給与、9年連続減(20070927) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/16596434

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士】労働基準法 > 賃金未払い・NOVA講師、給料支給遅れを労基署に申告、是正勧告求める(20070927):

» この競馬投資法は、シャレになんない!! [タケちゃんの気ままに生きる]
この競馬投資法は、今までのありふれたものとは、次元がちがいますわ。競馬って、100%勝てるなんてありえないのはご存知のとおり。でもこのやり方って…しかも、全額返金制度ありですよ。そう、全くリスクなし。買っちゃいました。とりあえず、実践...... [続きを読む]

受信: 2007.10.16 19:21

« 【社労士】健康保険法 > 医療制度改革・日本医師会会長、高齢者医療費の負担増凍結を「高く評価」(20070926) | トップページ | 【社労士】労働一般常識 > 賃金動向・2006年の民間給与、9年連続減(20070927) »