« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 診療報酬・不正請求、診療報酬2500万円、ミスで過剰請求、青森の市立病院(20070911) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療費抑制・ジェネリックの品質管理強化へ、厚労省に新機関(20070911) »

2007.09.11

【社労士:社会関連情報】国年金・厚年金 > 企業年金・7-8月の運用利回り急低下、サブプライム響く(20070911)

企業年金、7―8月の運用利回り急低下・サブプライム響く 2007/ 9/11 NIKKEI NET

 企業年金の2007年7―8月の運用利回りが急低下したことが分かった。米国での信用力の低い個人向け住宅融資(サブプライムローン)問題をきっかけにした株安や円高などでマイナス3.68%に落ち込んだ。4―6月はプラス3.82%を確保していたが、4―8月でみると利回りがゼロに低下した。
 利回りは格付投資情報センター(R&I)が調査対象とする約130の企業年金(年金資産額は約12兆円)の7月実績値と、8月分の推定値から算出した速報値。
 【関連記事】「企業年金の運用多様化、買収ファンドや不動産投資増える 2007/ 5/23 NIKKEI NET」 / 「企業年金運用利回り、4年連続プラス 2007/ 4/16 NIKKEI NET
 【コメント】運用先多様化によりリスク分散を行ってはいるものの、影響なしとはいかないのがこのサブプライムローン問題による株安・円高。この程度のマイナス値でとどめたことを立派と考えるべきであろう。

|

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 診療報酬・不正請求、診療報酬2500万円、ミスで過剰請求、青森の市立病院(20070911) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療費抑制・ジェネリックの品質管理強化へ、厚労省に新機関(20070911) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/16413974

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:社会関連情報】国年金・厚年金 > 企業年金・7-8月の運用利回り急低下、サブプライム響く(20070911):

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 診療報酬・不正請求、診療報酬2500万円、ミスで過剰請求、青森の市立病院(20070911) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療費抑制・ジェネリックの品質管理強化へ、厚労省に新機関(20070911) »