« 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 労働時間・経団連、「サマータイム試行でCO2を5%削減」(20070910) | トップページ | 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 労働者派遣法・フルキャスト、日雇い111拠点を閉鎖、コンプライアンス強化(20070910) »

2007.09.11

【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金記録漏れ、年金給付認定、新たに33件(20070910)

年金給付認定、新たに33件 2007/ 9/10 NIKKEI NET

 領収書など年金保険料を払った証拠がない人への年金給付を審査する総務省の「年金記録確認第三者委員会」は10日、33件の年金給付を認定したと発表した。総務相が同日付で社会保険庁長官に対し、記録訂正を求める。内訳は中央委員会が9件、全国にある地方委員会が24件。また中央委員会では国民年金関係で1件を記録訂正の必要なしと判断した。認定件数はこれまでの合計で中央が55件、地方が49件となった。
 【関連記事】「「消えた年金」回復作業 申請3000件、認定29件 2007/ 9/ 8 asahi.com」 / 「年金問題:あっせん計71件に…第三者委の給付認定判断 2007/ 8/31 MSN-Mainichi INTERACTIVE
 【コメント】問題となっているのが、地方委員会でのあっせん件数が増えないという状況。先日報道であった通り、申請件数に対して認定率はわずかに1%。地方委員会の件数が急激に増加することを期待したいところだ。

|

« 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 労働時間・経団連、「サマータイム試行でCO2を5%削減」(20070910) | トップページ | 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 労働者派遣法・フルキャスト、日雇い111拠点を閉鎖、コンプライアンス強化(20070910) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/16411633

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金記録漏れ、年金給付認定、新たに33件(20070910):

» BLOG [BLOG]
保険について書きます。 [続きを読む]

受信: 2007.09.11 08:31

« 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 労働時間・経団連、「サマータイム試行でCO2を5%削減」(20070910) | トップページ | 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 労働者派遣法・フルキャスト、日雇い111拠点を閉鎖、コンプライアンス強化(20070910) »