« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療制度改革・医学部定員にへき地勤務枠新設へ(20070806) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険法・コムスン事業譲渡、10月から介護事業を新事業者に移行、都は反発(20070807) »

2007.08.07

【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・歴代厚相の責任は9月以降検討、松尾座長(20070806)

年金記録漏れ、歴代厚相の責任は9月以降に検討・松尾座長 2007/ 8/ 6 NIKKEI NET

 年金記録漏れ問題の原因や責任を追及する総務省の「年金記録問題検証委員会」の松尾邦弘座長は6日記者会見し、「歴代大臣の責任追及は事実関係を固めて9月以降に検討する」と述べた。最終報告書も9月中にまとめる予定で、検証作業は大詰めに入った。
 検証委は6月中旬に発足。8月6日に5回目の会合を開き、国民から寄せられた年金の記録問題に関する情報29件などを議論した。8日には都内の社会保険業務センターを視察する予定。
 【関連記事】「「歴代厚労相の賞与返納は難しい」・年金問題で柳沢厚労相 2007/ 6/26 NIKKEI NET」 / 「年金検証、霧中の船出 委員会、原因追及「どうすれば」 2007/ 6/15 asahi.com」 / 「年金記録問題検証委が初会合、「徹底的にウミを」と総務相 2007/ 6/14 YOMIURI ONLINE

|

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療制度改革・医学部定員にへき地勤務枠新設へ(20070806) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険法・コムスン事業譲渡、10月から介護事業を新事業者に移行、都は反発(20070807) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/16033603

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・歴代厚相の責任は9月以降検討、松尾座長(20070806):

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療制度改革・医学部定員にへき地勤務枠新設へ(20070806) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険法・コムスン事業譲渡、10月から介護事業を新事業者に移行、都は反発(20070807) »