« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 健康保険組合・政管健保への国庫負担を健保組合など肩代わり(20070807) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金保険料・「年金保険料流用禁止法案」、民主が8日にも提出へ(20070807) »

2007.08.07

【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 診療報酬・入院向け、4年ぶりにマイナス(20070807)

入院向け診療報酬、4年ぶりにマイナス・昨年1.5%減 2007/ 8/ 7 NIKKEI NET

 厚生労働省は6日、医療保険から医療機関に払う診療報酬を分析した2006年の「社会医療診療行為別調査結果」を発表した。入院向けの診療報酬は1件あたり3万7029.6点(1点10円)と前年比で1.5%下がり、4年ぶりの減少となった。厚労省は同年4月の診療報酬のマイナス改定の効果とみている。外来の診療報酬は1件あたり1.8%減と、2年連続の減少となった。
 政府は06年4月の診療報酬改定で、過去最大の3.16%の引き下げを断行した。調査は診療報酬改定直後の同年5月の診療に対し、6月に医療保険が支払った医療費を分析した。1件あたりの入院費の内訳では、放射線治療(20.6%減)や注射(17.8%減)などが大幅な減少となった。
 また、医療費全体に占める薬剤費の割合は21.7%と、前年を0.4ポイント下回った。医師が外来患者に投薬した後発医薬品の割合は、金額ベースで9.0%と前年比で1.0ポイント上昇した。
 【コメント】問題は数多くあれど、確実に効果を表している診療報酬改定による医療費抑制。だが、経営危機に陥る病院が出てくるなど、早急な見直しが必要とされていることを決して忘れてはならない。

|

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 健康保険組合・政管健保への国庫負担を健保組合など肩代わり(20070807) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金保険料・「年金保険料流用禁止法案」、民主が8日にも提出へ(20070807) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/16033683

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 診療報酬・入院向け、4年ぶりにマイナス(20070807):

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 健康保険組合・政管健保への国庫負担を健保組合など肩代わり(20070807) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金保険料・「年金保険料流用禁止法案」、民主が8日にも提出へ(20070807) »