« 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 高年齢者雇用安定法・「70歳まで雇用」に助成金、厚労省方針、労働力を確保(20070824) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険法・厚労省、高齢者の「介護予防」強化へ(20070824) »

2007.08.26

【社労士:社会関連情報】社会一般 > がん対策基本法・がん対策、3割増の282億円、2008年度予算(20070824)

がん対策、3割増の282億円・来年度予算、厚労省方針 2007/ 8/24 NIKKEI NET

 厚生労働省は24日、2008年度のがん対策予算を今年度に比べて3割増やし、282億円にする方針を固めた。放射線療法などの推進や専門医育成などにあて、がんの死亡者の減少や患者の苦痛軽減を目指す。このほか、新型インフルエンザ対策費も3割増の244億円にする方針だ。医師不足対策などと併せ、今月末の概算要求に盛り込む。
 政府が6月に閣議決定した「がん対策推進基本計画」では(1)がんによる死亡者の2割削減(2)患者・家族の苦痛軽減と療養生活の質の向上――を目標に掲げていた。目標達成に向け、厚労省は他の先進国に比べて遅れている放射線療法と化学療法について、5年以内にすべての地域の拠点病院で実施する体制を整備する方針。来年度予算はその初年度と位置づけて大幅に増やすことにした。
 【関連記事】「がん対策基本計画を閣議決定 がん死亡率を20%減らす 2007/ 6/15 asahi.com」 / 「初のがん基本対策 柱は死者数2割減、生活の質向上 2007/ 5/30 asahi.com
 【コメント】「がん対策推進基本計画」によりがん対策の内容は決定していたものの、その計画実施に伴う予算は明らかにされていなかった。今後はがん対策基本法を実施するための諸法令も制定され、目標に向け動き出していくこととなろう。

|

« 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 高年齢者雇用安定法・「70歳まで雇用」に助成金、厚労省方針、労働力を確保(20070824) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険法・厚労省、高齢者の「介護予防」強化へ(20070824) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/16241568

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:社会関連情報】社会一般 > がん対策基本法・がん対策、3割増の282億円、2008年度予算(20070824):

« 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 高年齢者雇用安定法・「70歳まで雇用」に助成金、厚労省方針、労働力を確保(20070824) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険法・厚労省、高齢者の「介護予防」強化へ(20070824) »