« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 診療報酬・不正請求、藤枝市立病院、保健医療機関指定取り消しへ(20070828) | トップページ | 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 障害者雇用促進法・障害者の工賃アップへ、発注企業の税控除、厚労省検討(20070828) »

2007.08.29

【社労士:労働関連情報】労働一般 > 雇用問題・人材派遣会社等、「派遣」の能力開発支援、賃金に反映も(20070828)

人材派遣会社など、「派遣」の能力開発支援・賃金に反映も 2007/ 8/28 NIKKEI NET

 人材派遣会社などが派遣社員の能力開発やキャリア形成に向けた仕組みづくりに乗りだす。業界団体の日本人材派遣協会は教育訓練や能力評価のモデルを作成し、派遣会社に導入を促す。パソナも経験に基づく資格制度を導入する。派遣社員は能力開発の機会が少なく、賃金でも正社員との格差が課題になっている。人手不足を背景に今後はキャリア形成を支援する動きが広がりそうだ。
 人材派遣協会は厚生労働省の委託を受けて事業を実施する。学識者や業界関係者で構成する委員会をこのほど発足。9月から派遣会社や労働者の実態調査をする。まず事務職を中心に、派遣社員が能力を向上させる機会の確保や、会社側がその能力を適正に評価する仕組みを検討する。
 【関連記事】「テンプスタッフ、派遣登録者向けにネットで無料研修 2005/10/ 2 NIKKEI NET
 【コメント】人材不足でその人材を派遣労働者に求めると言っても、誰でも良いというわけではない企業。多様化する企業の要求に応えるため、独自の研修を登録者に提供している会社もあるものの、提供される研修の質は均一というわけでもなかった。その質を統一化せんがために、このような業界を挙げての動きが見られるようになっているようだ。

|

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 診療報酬・不正請求、藤枝市立病院、保健医療機関指定取り消しへ(20070828) | トップページ | 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 障害者雇用促進法・障害者の工賃アップへ、発注企業の税控除、厚労省検討(20070828) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/16273537

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 雇用問題・人材派遣会社等、「派遣」の能力開発支援、賃金に反映も(20070828):

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 診療報酬・不正請求、藤枝市立病院、保健医療機関指定取り消しへ(20070828) | トップページ | 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 障害者雇用促進法・障害者の工賃アップへ、発注企業の税控除、厚労省検討(20070828) »