« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療費・146国立病院で治療費不払い46億円、9割が生活困窮(20070810) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療制度改革・社会医療法人に法人税優遇(20070810) »

2007.08.10

【社労士:労働関連情報】労働一般 > 労務問題・夏休み「理想は12日」、でも現実は7.9日(20070810)

夏休み「理想は12日」…でも現実は7.9日 2007/ 8/10 asahi.com

 夏休みの平均日数は7.9日、理想の過ごし方は自宅でゆっくり――。明治安田生命保険が実施した「夏」にまつわるアンケートで、そんな結果が出た。理想とする夏休み日数は平均12.3日だが、会社員に限ると10日で、理想も控えめだ。
 調査は7月中旬、インターネットを使って実施。会社員を中心に主婦、学生、パートなどの計1210人が答えた。
 夏休みの平均は、昨年より1.6日延びたが、会社員に限れば昨年並みの5.3日。夏休みの過ごし方の理想と現実を複数回答で聞くと、「自宅でゆっくり」がいずれも1位。理想の過ごし方の2位は国内旅行、3位が海外旅行だったが、現実には2位が帰省、3位が国内旅行だった。
 夏祭りに一緒に行きたい異性の有名人を挙げてもらったところ、男性で一番多かったのは長澤まさみさん、女性が福山雅治さんだった。
 【関連記事】「夏休みは平均6・3日、予算10万6千円…電通リサーチ 2007/ 7/19 YOMIURI ONLINE」 / 「企業の夏休み、平均は8.2日・曜日恵まれやや長め 2007/ 6/21 NIKKEI NET

|

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療費・146国立病院で治療費不払い46億円、9割が生活困窮(20070810) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療制度改革・社会医療法人に法人税優遇(20070810) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/16064113

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 労務問題・夏休み「理想は12日」、でも現実は7.9日(20070810):

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療費・146国立病院で治療費不払い46億円、9割が生活困窮(20070810) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療制度改革・社会医療法人に法人税優遇(20070810) »