« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 診療報酬・入院の診療報酬に新基準、2008年度改訂(20070721) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険法・介護報酬不正請求、コムスンの不正介護報酬請求、5億円、12都道府県が認定(20070722) »

2007.07.22

【社労士:労働関連情報】労働一般 > 公務員制度・次官OB7人全員拒否、天下り実態聞き取り調査(20070721)

次官OB7人全員拒否、天下り実態聞き取り調査  2007/ 7/21 NIKKEI NET

 塩崎恭久官房長官の下に設置した公務員制度改革に関する政府の有識者会議(座長・田中一昭拓大名誉教授)が、各省のあっせんで天下り、再就職を繰り返す「渡り」の実態を明らかにするため、財務省などの事務次官経験者7人に聞き取り調査への出席を依頼したところ、全員から断られたことがわかった。
 23日に予定する聞き取り調査は財務、厚生労働、国土交通、農水の4省が対象で、官製談合や社会保険庁の不祥事との関連も考慮した。実際に天下りを経験した次官OBらは各省を通じて「都合がつかない」といった欠席理由を伝えてきており、実質的な人事の責任者である官房長から話を聞く。
 【関連記事】「新・人材バンクの制度設計が本格化、有識者懇談会が初会合 2007/ 7/18 YOMIURI ONLINE
 【コメント】前途多難な新・人材バンクの設計。このような事態は想像できていたが、果たして期日までに設計が終わるのかどうか。。。

|

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 診療報酬・入院の診療報酬に新基準、2008年度改訂(20070721) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険法・介護報酬不正請求、コムスンの不正介護報酬請求、5億円、12都道府県が認定(20070722) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/15841553

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 公務員制度・次官OB7人全員拒否、天下り実態聞き取り調査(20070721):

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 診療報酬・入院の診療報酬に新基準、2008年度改訂(20070721) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険法・介護報酬不正請求、コムスンの不正介護報酬請求、5億円、12都道府県が認定(20070722) »