« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療制度・看護職再教育、処分の重さで最大120時間(20070719) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療費抑制・病院のIT化投資、年間費用は1病床62万円(20070719) »

2007.07.19

【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療制度改革・自治体病院の74%、赤字予想(20070719)

自治体病院の74%、赤字予想 診療報酬下げなど影響 2007/ 7/19 asahi.com

 自治体病院の74.4%が06年度決算で経常赤字になる見通しであることが、全国自治体病院協議会の調査でわかった。前年同期の63.4%から大幅に増え、年末に確定する決算では、赤字の割合が過去最大だった73年度の70.4%を超える可能性が高いという。06年4月の診療報酬引き下げに加え、医師不足に伴う患者離れが経営悪化に拍車をかけている実態がうかがえる。
 調査対象は都道府県立や市町村立など954病院で、503病院(52.7%)から回答を得た。
 回答した病院全体では、総収益が前年度決算比1.7%減となり、総費用はほぼ横ばいだったため、収支が悪化。80病院が前年度の黒字から赤字に転落する一方、赤字から黒字になるのは20病院にとどまった。
 【関連記事】「医療機関の倒産急増 診療報酬引き下げで収入減 2007/ 6/12 asahi.com」 / 「病院3割「火の車」、診療報酬下がり経営悪化 2006/11/15 asahi.com」 / 「開業医は高採算、国公立病院は赤字・厚労省調査 2005/11/ 3 NIKKEI NET
 【コメント】医療費抑制のために改定した診療報酬に対応することができず、経営状態が危機的な状況となっている病院が多いことは、ここ最近報じられてきた。民間病院と同様、自治体病院もこの状況は同じ。病院淘汰の渦に巻き込まれていくことは必定のようだ。

|

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療制度・看護職再教育、処分の重さで最大120時間(20070719) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療費抑制・病院のIT化投資、年間費用は1病床62万円(20070719) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/15807303

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療制度改革・自治体病院の74%、赤字予想(20070719):

» 相互リンクのお願い [ショップランキング オミセウェブ]
はじめましてショップランキング オミセウェブhttp://reptileo.com/管理人のなんば と申します。 ぶしつけで申し訳ございませんがリンクいただけるサイト様を探しておりましたところ、 ぜひ貴サイトに相互リンク頂けるよう、 ご検討頂きたくご連絡させていただきました。 相互リンクは http://reptileo.com/search.htm より新規登録をクリックし 該当のカ�... [続きを読む]

受信: 2007.07.19 08:45

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療制度・看護職再教育、処分の重さで最大120時間(20070719) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療費抑制・病院のIT化投資、年間費用は1病床62万円(20070719) »