« 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・社保庁の地方事務官制度、88年に自社が温存(20070720) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・年金記録漏れ、社保庁、年金記録15件を訂正(20070720) »

2007.07.20

【社労士:労働関連情報】労働一般 > 雇用動向・入社先内定、学生の5割(20070720)

入社先決定、学生の5割・日経、ネット調査 2007/ 7/20 NIKKEI NET

 来春卒業予定の大学生の就職活動について日本経済新聞社とNTTレゾナントのgooリサーチが実施したネット調査によると、7月初旬までに5割強の人が入社企業を決めていることがわかった。卒業まで約9カ月残した時点で多くの学生が就職活動を終了、企業が人材を早めに確保する動きが例年以上に活発だったことを裏付けた。就職活動を終えた学生の4割強が東証・大証1部上場企業を選択、企業規模による採用力の格差が一段と開いている可能性が高い。
 調査は7月3日から6日に実施。回答者は267人で46.4%が男性、53.6%が女性。文系が60.7%、理系が39.3%だった。
 【関連記事】「大卒就職率96・3%、96年度以降の最高に 2007/ 5/15 YOMIURI ONLINE」 / 「大卒就職内定率87.7%、3年連続上昇 2007/ 3/13 asahi.com
 【コメント】今春の大学生就職率は96.3%、3月時点での内定率は87.7%と好調だった雇用市場。この流れを受け継ぎ、来春卒業予定の大学生就職も明るい状況のようだ。2008年3月卒業予定の大学生・大学院生を対象にした求人数は過去最多記録を更新する93万3000人。今春新入社員の内定率を上回る可能性も十分ありうる。

|

« 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・社保庁の地方事務官制度、88年に自社が温存(20070720) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・年金記録漏れ、社保庁、年金記録15件を訂正(20070720) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/15820572

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 雇用動向・入社先内定、学生の5割(20070720):

» 香水の人気やランキング [香水の人気やランキング]
レディース、メンズ、香水の人気の売れ筋ランキングなど、勝手に検証! [続きを読む]

受信: 2007.07.20 11:21

» ゆとりある生活、無い生活 [毎日ナビの話 ]
現代の就職にかかせない毎日ナビの話 [続きを読む]

受信: 2007.07.20 12:22

« 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・社保庁の地方事務官制度、88年に自社が温存(20070720) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・年金記録漏れ、社保庁、年金記録15件を訂正(20070720) »