« 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 賃金問題・最低賃金上げ論議に影響、民主躍進で労働側強気(20070731) | トップページ | 【社労士:労働統計】労働一般 > 失業率・2007年 6月度(20070731) »

2007.07.31

【社労士:労働統計】労働一般 > 失業率・2007年 6月度(20070731)

6月の完全失業率3.7%、0.1ポイント改善 2007/ 7/31 NIKKEI NET

 総務省が31日発表した6月の完全失業率(季節調整値)は3.7%となり、前月に比べ0.1ポイント低下した。完全失業者数は前年同月比37万人減少の241万人となり、19カ月連続で減少した。また就業者数は6491万人となり、前年同月より53万人増加、9カ月連続の増加となった。
 完全失業率を男女別にみると、男性が前月比0.1ポイント低下の3.8%、女性が0.1ポイント低下の3.5%だった。また完全失業者のうち、勤務先の人員整理や倒産などで失業した「勤め先都合」は55万人、「自己都合」は94万人だった。
 【関連記事】「5月の完全失業率3.8%、男性は9年2カ月ぶりに4%切る 2007/ 6/29 NIKKEI NET
 【コメント】5月に久しぶりに3%台へと低下した完全失業率。6月は男女とも0.1%低下となったため、更に低下した様子。だが、雇用状況が改善しても、賃金が上昇しないのが政府の悩みの種。

|

« 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 賃金問題・最低賃金上げ論議に影響、民主躍進で労働側強気(20070731) | トップページ | 【社労士:労働統計】労働一般 > 失業率・2007年 6月度(20070731) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/15960297

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:労働統計】労働一般 > 失業率・2007年 6月度(20070731):

« 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 賃金問題・最低賃金上げ論議に影響、民主躍進で労働側強気(20070731) | トップページ | 【社労士:労働統計】労働一般 > 失業率・2007年 6月度(20070731) »