« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険法・ニチイ会長「積極的に手を挙げず」、コムスン介護事業買収(20070731) | トップページ | 【社労士:労働統計】労働一般 > 失業率・2007年 6月度(20070731) »

2007.07.31

【社労士:労働関連情報】労働一般 > 賃金問題・最低賃金上げ論議に影響、民主躍進で労働側強気(20070731)

最低賃金上げ論議に影響・民主躍進で労働側強気 2007/ 7/31 NIKKEI NET

 政府は31日に中央最低賃金審議会(厚生労働相の諮問機関)の「目安に関する小委員会」を開き、各都道府県に提示する最低賃金引き上げの目安を議論する。8月3日の審議会で決定する予定だったが、参院選で大幅引き上げを掲げた民主党が躍進したことで労働側が勢い付いており、難航は必至の情勢だ。
 現在の最低賃金は全国平均で時給673円。これまで2回開いた小委員会で、労働側は「働く人の生活水準を改善する必要がある」として50円の引き上げを主張。経営者側は「急激な引き上げは中小企業への影響が大きすぎる」と反論し、ほぼ例年並みの5円程度の引き上げにとどめるよう提案している。
 【関連記事】「最低賃金、時給13円~34円引き上げ…厚労省が試案 2007/ 7/14 YOMIURI ONLINE」 / 「柳沢厚労相、最低賃金「大幅引き上げを」  2007/ 7/13 NIKKEI NET」 / 「最低賃金引き上げ、時給8~58円 厚労省が4案提示へ 2007/ 7/13 asahi.com
 【コメント】まもなくとなる最低賃金答申。さて注目の上げ幅は?

|

« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険法・ニチイ会長「積極的に手を挙げず」、コムスン介護事業買収(20070731) | トップページ | 【社労士:労働統計】労働一般 > 失業率・2007年 6月度(20070731) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/15956334

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 賃金問題・最低賃金上げ論議に影響、民主躍進で労働側強気(20070731):

« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険法・ニチイ会長「積極的に手を挙げず」、コムスン介護事業買収(20070731) | トップページ | 【社労士:労働統計】労働一般 > 失業率・2007年 6月度(20070731) »