« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険法・事業者から更新手数料徴収、12県(20070715) | トップページ | 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 若年労働者問題・「ジョブ・カード」本格実施に向け、政府がニーズ調査へ(20070715) »

2007.07.16

【社労士:労働関連情報】労働一般 > 公務員制度・新人材バンクへの抵抗封じ込め、有識者会議をネット中継へ(20070715)

新人材バンクへの抵抗封じ込め、有識者会議をネット中継へ 2007/ 7/15 YOMIURI ONLINE

 政府は、国家公務員の再就職あっせんを一元管理する「官民人材交流センター」(新・人材バンク)の制度設計を行う有識者会議の審議を原則として公開し、「政府インターネットテレビ」でも中継する方針だ。
 塩崎官房長官の下に置かれる有識者会議は、田中一昭・元総務庁行政監察局長(元拓殖大教授)を座長に8人の委員で構成される。18日に初会合を開き、秋までに同バンクの規模や運営指針などを定める。会議の公開は初会合で確認し、23日にも予定される第2回会合から適用する。
 同バンクの創設は、安倍首相が「『押しつけ的な天下り』を根絶する」として、各省からの反対論を押し切って決定した経緯がある。首相官邸側は「詳細設計の段階で、各省が新制度の骨抜きに動く可能性が大きい」と警戒しており、インターネットで会議を中継するなど、情報公開を積極的に進めることで、省側の抵抗を封じ込める狙いがある。
 【関連記事】「新・人材バンク、官製談合抑制「効果なし」54%・企業意識調査 2007/ 5/ 8 NIKKEI NET
 【コメント】早くも「穴だらけ」と批判を集めている新人材バンク。その穴を何とか埋めようとひねり出したのがこの政策。果たして効果を得ることはできるか。

|

« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険法・事業者から更新手数料徴収、12県(20070715) | トップページ | 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 若年労働者問題・「ジョブ・カード」本格実施に向け、政府がニーズ調査へ(20070715) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/15770826

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 公務員制度・新人材バンクへの抵抗封じ込め、有識者会議をネット中継へ(20070715):

« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険法・事業者から更新手数料徴収、12県(20070715) | トップページ | 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 若年労働者問題・「ジョブ・カード」本格実施に向け、政府がニーズ調査へ(20070715) »