« 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・検証委が調査報告(20070710) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・歴代厚生次官6人は拒否、賞与相当額の国庫寄付(20070710) »

2007.07.11

【社労士:労働関連情報】労働統計 > 労働問題・直接雇用求めたら派遣契約解除、自動車工業会を提訴(20070710)

「直接雇用求めたら派遣契約解除」、自動車工業会を提訴 2007/ 7/10 asahi.com

 日本自動車工業会(東京都港区)で3年9カ月間、派遣社員として働いていた千葉県在住の女性(34)が10日、「直接雇用を求めたら、派遣契約を解除された」などとして、同会に対し慰謝料300万円と直接雇用を求める訴訟を東京地裁に起こした。
 訴状によると、女性は02年12月、人材派遣会社と派遣労働契約を結び、同会で働き始めた。契約上の勤務内容は、労働者派遣法で期間制限がない専門業務の「受付案内業務」だったが、実際には書架の整理など、専門外の業務が多かった。
 このため女性は06年9月、勤務実態は最長3年間の期間制限がある業務だとして同会に直接雇用を要求。東京労働局にも指導を求めたところ、同月末に同会は派遣会社との契約を打ち切り、女性を事実上「解雇」した。
 同会広報室は「係争中なのでコメントできない」としている。
 【関連記事】「「契約社員は3年で正社員に」私鉄総連が制度導入要求へ 2007/ 7/10 YOMIURI ONLINE
 【コメント】非正社員を正社員にしようという動きが強い中、未だ行われているこのような措置。労働者側と経営者側の考えの違いは未だ大きい。。

|

« 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・検証委が調査報告(20070710) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・歴代厚生次官6人は拒否、賞与相当額の国庫寄付(20070710) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/15721722

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:労働関連情報】労働統計 > 労働問題・直接雇用求めたら派遣契約解除、自動車工業会を提訴(20070710):

» リクルートスタッフィングの評判 [リクルートスタッフィングの評判]
リクルートスタッフィングの評判をまとめましたリクルートスタッフィングがわかります~リクルートスタッフィング評判~ [続きを読む]

受信: 2007.07.13 18:59

» 複数の派遣登録 [人材派遣総合情報センター]
証券会社の口座をあなたはいくつかすでに持っているでしょうか?もし持っていて2個目3個目の証券会社の口座を開設しようとしているのなら注意が必要です。 [続きを読む]

受信: 2007.07.15 12:38

« 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・検証委が調査報告(20070710) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・歴代厚生次官6人は拒否、賞与相当額の国庫寄付(20070710) »