« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険法・コムスン買収、売却交渉は「8月以降に」先送り(20070710) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・東商、年金相談窓口設置(20070710) »

2007.07.10

【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・歴代厚生次官、社保庁長官19人が返納の意向、拒む人も(20070710)

歴代厚生次官、社保庁長官19人が返納の意向 拒む人も 2007/ 7/10 asahi.com

 社会保険庁による年金記録のずさんな管理問題をめぐり、歴代の厚生労働(旧厚生を含む)事務次官と社会保険庁長官のうち計19人が、それぞれ1人当たり約310万円、約270万円を国庫に寄付する意向を示していることが分かった。厚労省と社保庁が、辻哲夫事務次官、村瀬清司社保庁長官が返納した6月賞与と同程度の寄付を求めていた。残り8人は「家庭の事情」などを理由に拒んでいるという。
 政府高官が9日夜、明らかにした。応じたのは、故人を除く厚労次官OB14人中8人と、同社保庁長官OB13人中11人。政府高官は寄付を拒んでいるOBについて「責任を感じていない。国民の怒りがわかっていない」と批判、応じるよう求める考えを示した。
 【関連記事】「社保庁全職員に賞与返納要請、5~50%・10億円規模 2007/ 6/26 YOMIURI ONLINE」 / 「社保庁職員のボーナス・給与カット検討、首相も一部返上へ 2007/ 6/23 YOMIURI ONLINE
 【コメント】あくまでも自主返納・寄付であるので応じる・応じないは自由。国民への誠意を見せるという意味で政府は対象者全員が返納・寄付に応じると考えていたようだが、8名拒否。さて政府はどのような対応をとるのであろうか。。。

|

« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険法・コムスン買収、売却交渉は「8月以降に」先送り(20070710) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・東商、年金相談窓口設置(20070710) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/15711835

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・歴代厚生次官、社保庁長官19人が返納の意向、拒む人も(20070710):

« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険法・コムスン買収、売却交渉は「8月以降に」先送り(20070710) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・東商、年金相談窓口設置(20070710) »