« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療制度改革・医療費抑制、日本生命、電子診断書作成システムの販売本格化(20070617) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・92-96年入社社員の年金、学生時代の分で統合漏れも(20070618) »

2007.06.18

【社労士:労働関連情報】労働一般 > 雇用問題・政府、IT人材育成へ工程表(20070618)

政府、IT人材育成へ工程表・9月にも 2007/ 6/18 NIKKEI NET

 政府は高度な情報技術(IT)知識を持った人材の早期育成を図るため、9月にも年度別の取り組みや大学への支援策などを盛り込んだ工程表を作成する。産官学による教育プログラムの開発や高校などでの専門教育の充実が柱になる見通し。年1500人程度とされるIT人材の需給ギャップを2010年度までに解消することを目指す。
 工程表の作成は7月に決定する07年度版のIT戦略重点計画に盛り込む。IT人材を巡っては育成する大学と受け入れる産業界のニーズにミスマッチがあるとされる。官民一体で工程表の作成に取り組むため、民間の有識者を交えた関係省庁連絡会議を設置して検討を進める考えだ。
 【関連記事】「IT人材派遣料、4割上昇・技術者不足で 2007/ 2/ 6 NIKKEI NET

|

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療制度改革・医療費抑制、日本生命、電子診断書作成システムの販売本格化(20070617) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・92-96年入社社員の年金、学生時代の分で統合漏れも(20070618) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/15474573

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 雇用問題・政府、IT人材育成へ工程表(20070618):

» トラックバックありがとうございます。 [ちかこ]
いつもトラックバックありがとうございます。たまには私から [続きを読む]

受信: 2007.06.18 08:51

» 求められる人材 業界で生きていくために己を磨く [求められる人材 業界で生きていくために己を磨く]
どの業界でも求められる人材─それはみんな知りたいこと。でも、その求められる人材を知ったところで、自分がそうなれるかは別問題ではあるんだけど、って。そんな現実はひとまずおいといて。 [続きを読む]

受信: 2007.06.26 22:47

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療制度改革・医療費抑制、日本生命、電子診断書作成システムの販売本格化(20070617) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・92-96年入社社員の年金、学生時代の分で統合漏れも(20070618) »