« 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 労働者派遣法・グッドウィル天引き「違法」、厚労省調査、指導へ(20070622) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・年金管理、住基ネット活用、厚労省方針(20070622) »

2007.06.22

【社労士:労働関連情報】労働一般 > 労働時間・労働3法案、自民幹事長断念示唆(20070622)

雇用ルール見直し法案、自民幹事長が断念示唆 2007/ 6/22 NIKKEI NET

 自民党の中川秀直幹事長は21日の記者会見で、最低賃金の引き上げなど雇用ルール見直しに関する3法案の扱いについて「野党が(今国会で)成立できない戦術をとるなら、次の国会を視野に入れた対応をとらざるを得ない」と述べ、今国会の成立を断念する考えを示唆した。
 【関連記事】「働く人の待遇改善、雇用3法案を提出 2007/ 3/14 NIKKEI NET
 【コメント】かねてより先送りにされる可能性が高いと言われていた雇用ルール見直し関連法案。他の法案成立を目指すのであれば、やむを得ないと言ったところか。だが、成立を目指し、調整を続ける様子。

|

« 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 労働者派遣法・グッドウィル天引き「違法」、厚労省調査、指導へ(20070622) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・年金管理、住基ネット活用、厚労省方針(20070622) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/15517099

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 労働時間・労働3法案、自民幹事長断念示唆(20070622):

« 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 労働者派遣法・グッドウィル天引き「違法」、厚労省調査、指導へ(20070622) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・年金管理、住基ネット活用、厚労省方針(20070622) »