« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 社会保険庁改革・衆院委で可決、29日衆院通過へ(20070525) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・不明年金全額追い払い、領収書以外も対応(20070525) »

2007.05.27

【社労士:法改正情報】労働一般 > パート労働法・改正パートタイム労働法成立(20070525)

正社員との差別禁止、改正パートタイム労働法が成立 2007/ 5/25 YOMIURI ONLINE

 正社員並みの労働条件のパート労働者について、給与などの面での差別的待遇を禁止することを柱とした改正パートタイム労働法が、25日の参院本会議で与党などの賛成多数で可決、成立した。来年4月1日から施行される。
 同法は、再チャレンジ支援策の一環として位置づけられ、<1>職務内容や勤務時間の長さが正社員とほぼ同じ<2>契約更新を繰り返したり、雇用期間が限定されていない――などの条件を満たすパート労働者については、賃金や福利厚生など、すべての待遇面で正社員との差別を禁止した。厚生労働省によると、こうした「正社員並みパート」は、約1200万人とされるパート全体の数%程度いるという。
 パートを雇う企業に対しては、社内で正社員になるための応募の機会を設けるなど、正社員への転換の機会を義務づけた。
 【関連記事】「パート労働法案を可決 2007/ 4/19 NIKKEI NET」 / 「パート労働法改正案など閣議決定 正社員化を促す 2007/ 2/13 asahi.com」 / 「労政審、パートタイム労働法改正案の答申まとめる 2007/ 1/22 NIKKEI NET」 / 「パート待遇改善、無期契約者に限定 法改正案要綱 2007/ 1/13 asahi.com

|

« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 社会保険庁改革・衆院委で可決、29日衆院通過へ(20070525) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・不明年金全額追い払い、領収書以外も対応(20070525) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/15218213

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:法改正情報】労働一般 > パート労働法・改正パートタイム労働法成立(20070525):

« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 社会保険庁改革・衆院委で可決、29日衆院通過へ(20070525) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金過誤払い・不明年金全額追い払い、領収書以外も対応(20070525) »