« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 健康保険パート適用拡大、厚労省検討(20070301) | トップページ | 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 若年層フリーター、200万人割る(20070302) »

2007.03.04

【社労士:労働統計】労働一般 > 失業率・2007年 1月度(20070302)

1月の完全失業率4.0%、雇用情勢改善続く 2007/ 3/ 2 NIKKEI NET

 総務省が2日発表した1月の完全失業率(季節調整値)は4.0%と前月比横ばいだった。同月の完全失業者は264万人と前年同月比28万人減少した。厚生労働省が同月発表した1月の有効求人倍率(同)は1.06倍と前月を0.01ポイント下回った。両省は「若者など一部雇用には厳しさが残るが雇用情勢の改善は続いている」との前月までの判断を維持した。
 完全失業率は15歳以上の働く意思がある「労働力人口」にしめる完全失業者の割合を指す。
 完全失業者が減少したのは企業が積極雇用を続け就職する人が増えているため。企業などに勤める雇用者数は5450万人と前年同月より48万人増えた。ただ24歳以下の完全失業率は前年同月比0.6ポイント上昇の8.4%になるなど、若者の完全失業率は依然平均を上回る。
 12月の完全失業率は4.1%で、横ばいとは言え若干の回復。男性が前月比0.1ポイント低下の4.1%、女性が0.1ポイント上昇の3.8%を記録している。完全失業者のうち、「勤め先都合」は63万人、「自己都合」は101万人と、前月と比較して横ばいの水準を維持しているといった様子。有効求人倍率が前月の1.08倍からダウンしているのは、ここ最近の傾向を考えると若干気になるところ。

|

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 健康保険パート適用拡大、厚労省検討(20070301) | トップページ | 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 若年層フリーター、200万人割る(20070302) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/14126040

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:労働統計】労働一般 > 失業率・2007年 1月度(20070302):

» こんにちわぁ!! [めぐみです!!]
遊びにきちゃいましたぁ!!あたしのところも遊びにきてくださぁい!! [続きを読む]

受信: 2007.03.04 12:30

» 新しく始めたブログ見てくれた? [優希]
せっかく書いてるので、吉岡さんにも是非見てもらいたくて・・・ [続きを読む]

受信: 2007.03.05 10:53

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 健康保険パート適用拡大、厚労省検討(20070301) | トップページ | 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 若年層フリーター、200万人割る(20070302) »