« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療費・生活習慣病予防、企業向け健康増進事業、フィットネス大手が強化(20070114) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金統合・上乗せ年金、3割削減、財務省など検討(20070115) »

2007.01.15

【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療費・生命保険の主役交代、医療保険契約が定期付き終身抜く(20070115)

生命保険の主役交代・医療保険契約、「定期付き終身」抜く 2007/ 1/15 NIKKEI NET

 生命保険会社が扱う医療保険が、長く生保商品の代表格だった「定期付き終身保険」を契約件数で初めて抜いた。高齢化の進展で病気にかかった場合の備えに関心が高まっているためで、生保会社の保有契約件数(昨年9月末)は合計1668万件となり、定期付き終身保険を約80万件上回った。各社は医療保険を中心とする「第3分野」が今後も成長するとみており、商品やサービスも多様化している。
 生命保険協会によると、生保38社が保有する医療保険の契約(昨年9月末時点)は件数ベースで同3月末に比べ5%増えた。定期付き終身は同じ期間に4%減って約1591万件となり、初めて医療保険に逆転された。
 昨年末に発表された生命保険文化センターの調査結果に示されているように、今や医療が加入したい保障内容としてトップ投入されている保険商品も医療分野のものが多いという事情もあり、この報道は当然のことか。背景にあるのは国の医療制度への不安。この不安を払拭させる、再び定期付き終身保険を主役に返り咲かせるほど、医療制度改革に力があるかどうか、注目したいところだ。

|

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療費・生活習慣病予防、企業向け健康増進事業、フィットネス大手が強化(20070114) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金統合・上乗せ年金、3割削減、財務省など検討(20070115) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/13500195

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療費・生命保険の主役交代、医療保険契約が定期付き終身抜く(20070115):

» 女性医療保険 [http://jyosei-iryou.sblo.jp/]
女性のための医療保険の選び方 [続きを読む]

受信: 2007.01.15 09:43

» ニチイ学館の資格講座 [ニチイ学館!医療と介護のことならニチイ学館におまかせ]
ニチイ学館の資格講座を紹介しています。 ニチイ学館は医療と介護の各種資格講座を開いてます。 [続きを読む]

受信: 2007.01.15 12:17

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 医療費・生活習慣病予防、企業向け健康増進事業、フィットネス大手が強化(20070114) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 年金統合・上乗せ年金、3割削減、財務省など検討(20070115) »