« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 医師不足・「地域医療支援中央会議」初会合(20061221) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 船員保険・医療保険部門を統合など見直し案、厚労省(20061222) »

2006.12.22

【社労士:労働統計】労働一般 > 労働組合・労働組合組織率、31年連続下落、18.2%(20061221)

労組の組織率、31年連続下落・06年6月末18.2% 2006/12/21 NIKKEI NET

 全国の労働組合の推定組織率は今年6月末時点で18.2%と、前年を0.5ポイント下回り、31年連続の下落になったことが21日、厚生労働省の労働組合基礎調査でわかった。組合員数も前年から1%減の1004万1000人で、12年連続で減った。推定組織率が業種別で最低だったのは「不動産業」の2.6%、最も高かったのは「電気・ガス・熱供給・水道業」の56.8%だった。
 一方、パートの推定組織率は前年を1ポイント上回り4.3%で、4年連続で上昇した。パートの労働組合員は51万5000人だった。
 既に掲載済みであるが、パートの推定組織率に関する記載が無かったため、記事補足のため掲載。

|

« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 医師不足・「地域医療支援中央会議」初会合(20061221) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 船員保険・医療保険部門を統合など見直し案、厚労省(20061222) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/13157781

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:労働統計】労働一般 > 労働組合・労働組合組織率、31年連続下落、18.2%(20061221):

» 労働者派遣法を分かりやすく [労働者派遣法]
労働者派遣法を分かりやすく噛み砕いて説明します。 改正後の労働者派遣法の条文も解説します。 [続きを読む]

受信: 2006.12.22 11:48

« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 医師不足・「地域医療支援中央会議」初会合(20061221) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 船員保険・医療保険部門を統合など見直し案、厚労省(20061222) »