« 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 労働者派遣法・看護師や医師の派遣、産休などの代替に限り解禁(20060127) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年金・厚年金 > 物価スライド・公的年金給付、4月から2年ぶりに0.3%減額(20060127) »

2006.01.27

【社労士:労働統計】労働一般 > 有効求人倍率・2005年12月度の有効求人倍率、1倍台に回復(20060127)

有効求人倍率、13年ぶり1倍台回復 2006/ 1/27 YOMIURI ONLINE

 厚生労働省が31日に発表する予定の2005年12月の有効求人倍率(季節調整値)が1992年9月以来、13年3か月ぶりに1倍台を回復することが26日、明らかになった。
 景気回復により、雇用環境が改善し、求人数が求職者数を上回ったと見られる。
 有効求人倍率は公共職業安定所で扱う求職者1人に対する求人数の指標。倍率が大きいほど就職に有利な状況を意味する。バブル経済崩壊後の92年10月に1倍を切ってから下落が続いたが、99年5、6月に0・46倍で底を打った後は回復傾向に入り、05年11月は0・99倍だった。
 ただ、雇用回復が不十分な地域もあるため、厚労省は近く、北海道など1・0倍を下回っている地域への雇用対策を打ち出すことを検討している。
 2005年11月の有効求人倍率が0.99と、1.0まであと一歩のところまで至っていただけに、1.0まで回復するのは時間の問題と思われていた。ようやくの1.0。完全失業率を含めた正式発表を待ちたい。

|

« 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 労働者派遣法・看護師や医師の派遣、産休などの代替に限り解禁(20060127) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年金・厚年金 > 物価スライド・公的年金給付、4月から2年ぶりに0.3%減額(20060127) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/8359407

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:労働統計】労働一般 > 有効求人倍率・2005年12月度の有効求人倍率、1倍台に回復(20060127):

« 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 労働者派遣法・看護師や医師の派遣、産休などの代替に限り解禁(20060127) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年金・厚年金 > 物価スライド・公的年金給付、4月から2年ぶりに0.3%減額(20060127) »