« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 診療報酬・医療費請求電子化、分析可能は約4分の1のみ(20051031) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険制度・障害者支援法、成立(20051031) »

2005.10.31

【社労士:労働統計】労働一般 > 毎月勤労統計・2005年9月度所定内外給与増加(20051031)

9月の現金給与総額、2カ月ぶり増・0.8%増の27万6733円 2005/10/31 NIKKEI NET

 厚生労働省が31日発表した毎月勤労統計によると、従業員5人以上の企業の9月の現金給与総額は前年同月に比べて0.8%増の27万6733円となり、2カ月ぶりに増えた。賞与が増えたほか、フルタイムの正社員が増え、正社員よりも賃金が低いパート社員が減って全体の水準が上がった。
 現金給与総額のうち、基本給にあたる所定内給与は0.5%増の25万3891円で、6カ月連続で増えた。残業代にあたる所定外給与も0.4%増、賞与など特別に支払われた給与も11.4%増え、企業の好調な業績を映した。
 常用の労働者数は0.5%増の4317万人だった。正社員が0.9%増え、パート社員は0.6%減った。
 2005年の夏季賞与は前年に比べて1.3%増の41万618円と、夏季賞与としては2年ぶりに増加した。
 2004年9月度の毎月勤労統計は27万5373円。昨年同時期は所定内賃金は下落を続け、所定外賃金が上昇を続けていたのだが、ここ最近の採用拡大の動きを受け、所定内賃金が上昇したという結果となった。

|

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 診療報酬・医療費請求電子化、分析可能は約4分の1のみ(20051031) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険制度・障害者支援法、成立(20051031) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/6792304

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:労働統計】労働一般 > 毎月勤労統計・2005年9月度所定内外給与増加(20051031):

« 【社労士:社会関連情報】健康保険法 > 診療報酬・医療費請求電子化、分析可能は約4分の1のみ(20051031) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 介護保険制度・障害者支援法、成立(20051031) »