« 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 国民年金保険料未納額(20041019) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > インターネット経由での年金照会(20041019) »

2004.10.19

【社労士:労働関連情報】労災保険 > 精神障害による労災申請増大(20041019)

精神障害の労災申請、今年度上半期は過去最多に・厚労省 2004/10/19 NIKKEI NET

仕事上のストレスが原因でうつ病などの精神障害を発症したり自殺したりして、今年度上半期で労災請求した件数が246件、認定件数が47件といずれも過去最多となったことが19日、厚生労働省の集計で分かった。精神障害に対する認識が広がったことに加え、リストラなどの影響で依然労働環境が厳しいことが背景にあると同省はみている。
集計によると、今年4―9月に職場での過労、人間関係のトラブルなどが原因でうつ病や統合失調症などの精神障害になったり、自殺したりしたとして、労働者本人や遺族が労災請求した件数は前年度同期を43件、認定された件数は2件上回った。
うつ病が増えているのも確かであるが、うつ病(精神障害)が労災認定されるという認識が広がり、労災申請する人が増えているという事情もある。とはいえ、リストラ進行による正社員の労働環境悪化など、精神障害に陥りやすい環境が整っているのは事実。各企業における労働環境を、いかに精神障害を招かないような環境にしていくか、労災基準の見直しも含め、今後政府が検討していかなければならないことは多い。

|

« 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 国民年金保険料未納額(20041019) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > インターネット経由での年金照会(20041019) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/1722815

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:労働関連情報】労災保険 > 精神障害による労災申請増大(20041019):

« 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > 国民年金保険料未納額(20041019) | トップページ | 【社労士:社会関連情報】国年法・厚年法 > インターネット経由での年金照会(20041019) »