« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 社会保険庁・事務費への年金保険料充当問題(20040629) | トップページ | 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 通商白書・景気回復と雇用(20040629) »

2004.06.29

【社労士:労働統計情報】労働一般 > 失業率、有効求人倍率(20040629)

雇用回復傾向続く、5月の完全失業率・有効求人倍率 2004/ 6/29 NIKKEI NET
失業率4.6%に改善 5月、0.1ポイント低下 2004/ 6/29 asahi.com
5月の完全失業率4・6%、00年8月以来の低水準 2004/ 6/29 YOMIURI ON-LINE
完全失業率:5月は前月比0.1ポイント減の4.6% 2004/ 6/29 MSN-Mainichi INTERACTIVE

どのニュースサイトでも大きく取り上げた、29日に総務省が発表した労働力調査の結果。5月の完全失業率(季節調整値)は4.6%(前月比0.1ポイント減:2000年8月と同水準)、男性失業率は4.7%(前月比-0.2ポイント)、女性失業率は4.4%(前月比-0.1ポイント)、完全失業者数319万人(前年同月比56万人減)。5月の有効求人倍率(季節調整値)は0.8倍(前月比0.03ポイント増)。
前回の調査でも注目された年代別失業率は、55歳以上が3.5%(前年同月比1.4ポイント)、若年層(25歳未満)が男性9.9%(前年同月比1.1ポイント減)、女性8.6%(前年同月比1.2ポイント減)、。ただし若年層の失業率は11.2%と未だ高い状態で推移している。今一番増やしたい年齢層は若年層であるだけに、厚労省も今後の対策に頭を抱えていることであろう。先行きは決して明るくない。

|

« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 社会保険庁・事務費への年金保険料充当問題(20040629) | トップページ | 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 通商白書・景気回復と雇用(20040629) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/864726

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:労働統計情報】労働一般 > 失業率、有効求人倍率(20040629):

« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 社会保険庁・事務費への年金保険料充当問題(20040629) | トップページ | 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 通商白書・景気回復と雇用(20040629) »