« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 医療事故(20040430) | トップページ | 【社労士:労働統計】労働一般 > 毎月勤労統計調査(20040430) »

2004.05.02

【社労士:労働統計】労働一般 > 失業率(20040430)

2003年度完全失業率5.1%、13年ぶり低下 2004/ 4/30 NIKKEI NET
3月の完全失業率4.7%に改善、3年ぶり低水準 2004/ 4/30 NIKKEI NET
3月の完全失業率4.7%に改善 若年層は依然10%超 2004/ 4/30 asahi.com

総務省が30日に3月の完全失業率(季節調整値)4.7%(前月比-0.3ポイント)、2003年度完全失業率5.1%(前年度比-0.3ポイント)。
月別では3年ぶりの低水準。男性4.9%(前月比-0.5ポイント)、女性4.4%(前月比-0.1ポイント)と男性の失業状況改善が目立つ。完全失業者数が前年同月比51万人減であるが、就業者数が前年同月比13万人増で、失業者が減った分だけ就業者が増えている訳ではない。この失業率低下が決して景気の回復につながっていると考えるのは、気が早いと言えよう。
また若年者(15~24歳)の完全失業率は11.8%と高水準。ここ最近の若年失業者対策が来年までに有効に働いているか?こちらも気がかりなところであろう。

|

« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 医療事故(20040430) | トップページ | 【社労士:労働統計】労働一般 > 毎月勤労統計調査(20040430) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/527013

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:労働統計】労働一般 > 失業率(20040430):

« 【社労士:社会関連情報】社会一般 > 医療事故(20040430) | トップページ | 【社労士:労働統計】労働一般 > 毎月勤労統計調査(20040430) »