« 【社労士:社会関連情報】国年金・厚年金 > 年金改革・年金積立金用途(20040301) | トップページ | 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 春闘(派遣労働者)(20040301) »

2004.03.01

【社労士:労働統計】労働一般 > 毎月勤労統計(20040301)

現金給与2カ月連続減少・1月の毎月勤労統計 2004/ 3/ 1 NIKKEI NET

毎月勤労統計調査(速報)によると、月間平均給与総額が前年同月比0.8%減の29万1574円、2ヶ月連続の減少となった模様。所定外賃金増、所定内給与の伸びは抑制された結果と推測される。
所定内給与の伸び悩みはパートタイム労働者の増加が要因として働いているが、この3/1の改正労働者派遣法の施行などが抑制に拍車をかけると考えられる。残業の増加は、リストラ進行による労働力不足が原因とも思え、正社員を減らし、個々の仕事の割り振りが増えるという状況が続くのであろうと考えられる。

|

« 【社労士:社会関連情報】国年金・厚年金 > 年金改革・年金積立金用途(20040301) | トップページ | 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 春闘(派遣労働者)(20040301) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/12096/250818

この記事へのトラックバック一覧です: 【社労士:労働統計】労働一般 > 毎月勤労統計(20040301):

« 【社労士:社会関連情報】国年金・厚年金 > 年金改革・年金積立金用途(20040301) | トップページ | 【社労士:労働関連情報】労働一般 > 春闘(派遣労働者)(20040301) »